痴呆症の母も入居している施設

現在私の母親は、間違いなく痴呆症になっています。5分ほど前に話した内容は、すぐに忘れてしまうのです。ついこの間も、私の携帯に何度も電話が来ています。離れた所に住んでいるのですが、母親はそれさえも忘れているのです。

そのような状況ですから、在宅介護も正直難しいですね。そこで自治体に相談してみたのですが、痴呆症でも入れる施設を紹介してくれました。家から少々離れているのですが、現に母親はそこに通い続けています。毎朝11時頃になると担当者が来て、施設に連れて行ってくれるのです。

ちなみに自治体から紹介された施設には、一度は見学にも行っています。施設の担当者は特に問題ない様子だったので、そのまま入居する事にしたのです。
ただ、母親はもう少し携帯の利用を控えるべきですね。施設の担当者に頻繁に電話するのは、やや深刻だと思います。痴呆症の症状の1つなのですが、それも何とかしたいと思っています。そのような母親でも入居できるので、とても助かっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です